ついに念願のプロジェクターを取付ける!!これ、めっちゃ、ええやん!!

今更ですが、ポップインアラジンとスクリーンを取付けて行きます!!

これ冬休みの工作です!!笑

商品説明

プロジェクター


 

本体は、楽天にて購入しました。

クリスマスセールで、59,800円+ポイント約2,800Pにて購入。

プロジェクターの条件は、アンドロイド搭載で配線なし、バッテリーなし(劣化がイヤなんで)でコレになりました。

Amazonでも、同じような価格でしたがポイントは楽天の方が多かったです!!

スクリーン

スクリーンに関しては、電動が欲しかったんですが2万円以下の物は、よく故障するらしいです。まともな物だと7万円くらいします。

それに電動は重さが10kgあるので、あまり天井に負荷をかけたくないのもあり電動は却下。

結果として72インチの手動になりました。

決め手は、年内発送(年内着)がコレだけでした。笑

その他のパーツ

・木材 348円

・アサヒペン水性塗料 598円

・ハケ 148円

・取付金具 98円

・ネジ 298円

全てコーナンで購入。

プロジェクター取付

ちょっと高級っぽい。でも4Kじゃありません…

中身は、こんな感じです。

取付は、普通の照明と同じです。

真っ暗の中での取付なので画像はありません。

まずは、いままでの照明を外します。

この照明も好きだったけど、娘のところに行きます^^;

で、取付動作確認です。

特に問題無く良好でした。

スクリーン取付

明日の到着だと思っていたけど、今日の朝一に来て、ちょっぴり嬉しい(^^v

まずは、乾くのに2時間ほどかかるので、土台の塗装開始。

木材が182mmで取付ピッチが170mmでいい感じです。

この木材も、このスクリーンのために生まれたようなもの(笑)

天井裏をチェック。

余談ですが、3ヶ月前に58万円をかけてネズミ駆除してもらいました。

左側の黒い固まりは、動物が嫌がる臭いがする物で右には粘着シートがあります。天井裏で30枚ほど敷いています。

おかげさまで、ネズミ地獄から解放されました。

さて、スクリーンの取付は、天井裏の木の寸法を測り、木材のセンターから7mmと左右に83と84ピッチで穴を開ければ、木材がしっかり固定できそうです。

ここで、ダイソン君とマキタの電動ドリルの登場!!

この2つがいい仕事するんですよ。

6箇所の穴を開けました。

ここまでは、完璧です!!

取付はここ。

照明から約2mの位置に取付けます。

結構、しっかり付いています。

取付金具(真鍮のやつ)は、13kgまでの荷重に耐えれるので、ちょいオーバースペックかもね(笑)まあ98円だし。

ここで、トラブル発生!!

木材が反ってるのは気づいていたけど、ビスで止めれば大丈夫だと思っていたが全くダメ…

5mmくらいすき間が空いています。一応、天井裏の木にはネジが噛んでいると思うけど。

そしてスクリーンを取付!!

かっけー!!

けど…

なにい!!(怒)

一部に塗装剥がれ?

最悪だよ、こりゃ…

一応、店にクレームを入れているが、返事はあるんだろうか?

まあ、ここは映らないところだし忘れるかな。

どう?72インチでYouTubeは?

ちょっと感動!!

ちゃんと2つスピーカー付いてるから、音も出ます。

いやあ、今回は満足です!

費用は約73,700円で、この環境は素晴らしいです。

冬休みの宿題を1日でやっちゃったので、残り8日間はゆっくり動画を楽しみます。

これが、今年最後のブログになります。

それでは、皆様よいお年をお迎えください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする