コウノトリ但馬空港からタクシーで移動する場合の料金は?駐車場は無料なの?【豊岡市】

コウノトリ但馬空港の紹介と、空港からタクシーで江原駅や豊岡駅に行った場合の料金を調べてみました。

コウノトリ但馬空港が出来る前?

今回は、兵庫県豊岡市のコウノトリ但馬空港に行ってきました。

この空港も開港して25年になるんですね。

ちょーどこの空港が開港する2~3年前に豊岡市では「目指せ但馬空港開港」という看板があっちこっちにありました。

ほんまに、こんな田舎(豊岡の皆さん、ゴメンナサイ、一応但馬地方を意味してます。)に空港なんて出来るのかな?

と当時は思っていました。

開港した時は、驚きましたね。

いつか乗ってみたいと思いながら、未だに乗れてません…

今回、ここに来たのは3回目くらいだと思います。

娘のパスポート申請と受け取りにきました。

それにイベントにも一度来ました。

コウノトリ但馬空港の場所はどこ?

地図にて確認しました。

近くには、スカイダイビング関西さんや、大空の駅ジェットストーリームさんがあります。

特にジェットストーリームさんは、

お洒落なレストランで180度のパノラマビューで絶景が楽しめます。

こちらに来た際には、ちょっと贅沢してみませんか?  

コウノトリ但馬空港からタクシー移動の料金は?

実際に空港からの移動手段はタクシーになります。

(バスについては要確認です)で、空港にはこんな物がありました。

画像では見にくいかと思いますので、空港から主な行き先のみを次の表にまとめてみました。

・JR豊岡駅  約2540円

・城崎温泉  約5580円

・玄武洞公園 約4300円

・JR江原駅  約2700円

・神鍋    約6780円

・出石    約4630円

・養父市   約7100円

・朝来市   約10500円

ちょっと驚いたことに一番上にH21.7.17と書いてあります。

もう10年前に作られた物ですね(笑)

しかし、そのまま変わっていないということは、今のこの料金だと思います。

あくまで料金概算表なので参考程度でお願いします。

コウノトリ但馬空港を歩いてみる!!

はじめに駐車場についてです。 全体写真を撮り忘れましたが、

大きな駐車場がありますので、 普通に利用するなら問題ないと思いますが、

イベントの際は混んだり車を駐車するところがない!!

ということもあるかも知れません。

料金は無料となっています。

駐車場から、空港の方向へ歩いていくと、正面入り口があります。

但馬空港では、パスポートの申請をしたり申請後に受け取ることも出来ます。

その際は、正面を左の方向へ進んでください。

この正面の建物で申請と受領が出来ます。

おいらも、最初に分らず困りました。

パスポート申請される方は、直接こちらへ。

こちらと真反対に進むと飛行機が展示してある場所に行けます。

そこに行くとYS11型機があります。

YS11について

未だに、なんでこんなに重たい機体が飛ぶんだろうと思います。

不思議ですね… この機体は、1969年4月15日に製造されています。

そして1999年2月に登録抹消となっています。

約30年間ですが、お疲れ様でした。

ちなみに、おいらの誕生日は、1969年5月なので同じ年です(笑)

データ

・飛行時間:54,747時間 ・飛行回数:63,611回

・全長:26.3m

・全幅:32m

・全高:9m

・最高速度450km/h

・航続距離:1,200km

・最大積載重量:25t です。

次にエアロコマンダーという飛行機について紹介します。

エアロコマンダーについて

セスナを大きくしたような機体ですね。

ちょっくら、コクピットも拝見しました。

 

乗客・乗員で12名で、以外と広いですよ。

こちらは、1964年3月登録、1998年10月登録抹消となっています。

データ

・飛行時間:7,930時間

・全長:12.6m

・全幅:14.95m

・全高:4.42m

・最高速度:338km/h

・航続距離:2,108km

・最大積載重量:3,856kg です。

滑走路は、こんな感じです。

但馬空港の中に入ってみました。

ここが、受付カウンターです。

天井には、大きな飛行機が吊ってあります。

お土産も、こちらで購入できますよ。

写真はありませんが、この右側にフードコーナー?みたいな所があります。

まとめ

このコウノトリ但馬空港は、近いんですがなかなか利用する機会がありません。

一度は、空から但馬地方をのぞいてみたいんですけどね。

江原駅~大阪までの料金が4400円(2時間54分)

但馬空港~伊丹までの料金が10,000円弱です。(35分)

お金か?時間か?の問題ですね。

コストは2倍になるけど35分で行けるのは魅力的だと思います。

大阪に行く人も、大阪から来る人も、ぜひ一度はコウノトリ但馬空港を利用してくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする