第77号 DeAGOSTINI NISSAN GT-R NISMOを組立てる!!

こんにちは! 今回はフューエルリットを組立てます!!

【パーツの確認】

今回のパーツがこちら!

やっぱり、謎のスイッチがあります。

右下の黒いものがミッキーの耳に見えるのは、おいらだけ?

燃料のフタの部分はダイキャストで、その他はプラ部品になります。

それでは、早速作っていきましょう!!

【組立て開始】

最初に謎スイッチの取付です!!

ミッキー(笑)に取付ます。

6本の端子を折り曲げて取付します。

ほんま、笑っちゃいますね^^

何だろうコレ?

こっちを見ていて、今にでも話しかけられそう(笑)

次に、これをベースに取付ます。

もう、お分かりでしょう。

これは、フューエルリッドトリガーカバーを押す役目をする物だったんです。

なんやそれ?って突っ込みたくなるって?

はい。カンタンに言いますと、燃料タンクのフタって押すと、フタが開きますよね?

その押し出すトリガーなんです。

プッシュスイッチを、こんなカタチで使うことがあるんですね。

恐らく、スイッチメーカーも驚いているでしょう。笑

次に、燃料タンクのフタとコレを取付けます。

タンクのフタの後ろにマグネットが付いています。

これは、いただけませんね^^;

いくら見えないところとはいえ…

ピピピ先生も、書いていますがハイオクなどのシールが欲しいところです。

ここに、このassyを取付けて完成です!!

完成がコチラ!!

閉まった状態

嵌め合いは、いい感じですがフタをプッシュしてフタが飛びだすと、フタが下に若干

落ちます。

これは、ニュートンの万有引力の法則でしょうかね^^;

そそ、リンゴが落ちるやつです。

そして、このようにフタを開けるようです。

こんなの使わなくても、手で開きますけど…

ということで、77号の作業は、これで終わりです!!

————————————————————-

・組立て前の期待度:★★★

・品  質    :★★

・満足度     :★★★

※5段階評価

・これまでの費用 142,670円

————————————————————-

【次回の予告(2月25日)】

次回は、エンジンフードベントを組立てる!!

やっと、ボンネット様の登場です。

しかーし…

なんで、ボンネットをボディーに取付ける金具が入ってないんだ!?

もしかして、来週の作業は、この黒いカバーを付けて終わりなのか…

これだけなら、また来週はお休みかあ。

いや、ちょっとボディーに取付けた画像をUPしたいので、ブログを書くかも。

それでは、また来週!?

BYキッシー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする